村上春樹研究所HOMEへ

村上春樹研究所 > 作品紹介 > その他作品

村上春樹さんのその他作品を発売日順にご紹介!!

その他作品

村上春樹とイラストレーター

村上春樹とイラストレーター

ナナロク社

発売日:2016/7/3        単行本: 240ページ

村上文学を鮮やかに彩るイラストレーションが満載! ちひろ美術館・東京で2016年8月7日まで開催の同名の展覧会をベースに、佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸が村上春樹と共作したさまざまな作品を、見ごたえたっぷりのカラーページで紹介。

図書館奇譚

図書館奇譚

新潮社

発売日:2014/11/27        単行本: 75ページ

僕と羊男はここから脱出できるのか?図書館の地下のその奥深く、羊男と恐怖と美少女のはざまで、ぼくは新月の闇を待っていた。あの名短篇が、ドイツの気鋭画家によるミステリアスなイラストと響きあう。新感覚アートブック第三弾!

パン屋を襲う

パン屋を襲う

新潮社

発売日:2013/2/28        単行本: 77ページ

初期作品として名高い「パン屋襲撃」「パン屋再襲撃」が、時を経て甦る。ドイツ気鋭画家のイラストレーションと構成するヴィジュアル・ブック。僕は二度、パン屋を襲撃した。一度めは包丁を体に隠して、二度めは散弾銃を車に載せて―。

村上春樹 雑文集

村上春樹 雑文集

新潮社

発売日:2011/1/31         単行本: 438ページ

デビュー小説『風の歌を聴け』新人賞受賞の言葉、エルサレム賞スピーチ「壁と卵」、人物論や小説論……多岐にわたる文章のすべてに著者書下ろしの序文を付したファン必読の69編! お蔵入りの超短編小説や結婚式のメッセージをはじめ、未収録・未発表の文章が満載。

ねむり

ねむり

新潮社

発売日:2010/11/30        ハードカバー: 93ページ

覚醒する新世界。目覚めつづける女の不定形な日常を描いた短編『眠り』が、21年ぶりの“ヴァージョンアップ”を経ていま再生する―ドイツ語版イラストレーション、日本版のためのあとがきを収録した、村上世界の新しい「かたち」。

Murakami Diary 2009

Murakami Diary 2009

[ Diary ]

ペーパーバック: 176ページ        言語:英語

村上春樹の小説世界を堪能できる、2009年用の手帳である。ページからページへと散歩する猫、季節の移りかわりを知らせる桜や紅葉、ふと目をこらしてみると、日付と日付の境界線がスパゲッティや電話線だったり――。村上作品でおなじみのアイテムたちが目を楽しませてくれ、そこかしこに引かれた小説からの印象的なセンテンスは、そのページを開いたものの一日をさまざまに彩ってくれる。

芥川龍之介短篇集

芥川龍之介短篇集

芥川龍之介/著 ジェイ・ルービン/編 村上春樹/序

発売日:2007/06        単行本:317ページ        出版社:新潮社

「羅生門」「蜘蛛の糸」「地獄変」から「馬の脚」「首が落ちた話」、そして「或阿呆の一生」「歯車」まで、ペンギン・クラシックスで高い評価を受けた名作・埋もれた傑作18篇。その才気と成熟の魅力を語る村上春樹のエッセイも収録。

はじめての文学 村上春樹

はじめての文学 村上春樹

[ はじめての文学シリーズ ]

発売日:2006/12/6        単行本:272ページ        出版社:文藝春秋

小説の面白さ、楽しさを味わうために、著者自身が用意したスペシャル・アンソロジー。はじめてのひとも、春樹ファンも欠かせない一冊。「シドニーのグリーン・ストリート」「かえるくん、東京を救う」など全17編を収録。

象の消滅

「象の消滅」 短篇選集 1980-1991

出版社:新潮社

発売日:2005/3/31        単行本:426ページ

ニューヨークが選んだ村上春樹の短篇集。1993年Knopf社で編集、出版された短篇選集『The Elephant Vanishes』は英語圏で好評を博し、ロング・セラーとなっている。その日本語版がついに刊行!英語版から著者自ら翻訳を試みた、新バージョンの「レーダーホーゼン」など初期短篇17作品。

象の消滅

ポートレイト・イン・ジャズ

ポートレイト・イン・ジャズ

[ 和田誠・村上春樹セレクションCD ]

発売日:1998/6/20        収録時間:51分        レーベル: ソニーレコード

ジャズ好き村上春樹の同名エッセイから生まれたセレクション盤。ポリドール編と2枚構成。古い音源がかえって効果的で,懐かしく愛しい想い出を手繰らせる。いい曲が入っている!#1杯のコーヒーと本と,このCDがあれば贅沢な寛ぎの時間を過ごせる。

 
ページトップへ